すやお、苦手なコツコツをがんばる。

コツコツ、楽しんだもん勝ち。

楽しく続けるをモットーに雑記ブログ、始めました。

【お題参加】豪雨にかみなり。どんがらがっしゃん

 お題「雨の日に聴きたい曲」

f:id:sysysuyao:20170713225233p:plain

PENGUIN RESEARCH - 雷鳴

雨というか雷を題材にしている楽曲。

ちょーーかっこいいです。イントロのギターがすごい好き。

ペンギン曲の中でも上位に入るかも。

 

雷鳴はWILLというミニアルバムに収録されています。

その歌詞カードに作詞作曲している堀江晶太さんのライナーノーツがあり、雷についてこう書かれていました。

何処となく懐かしさや哀愁の象徴だったり、強烈に自分を揺さぶって火を付ける合図だったり、そんな言葉にならないメッセージを秘めているように感じたりします。

引用:PENGUIN RESEARCH-WILL セルフライナーノーツ

雷1つでも感性豊かにとらえてるんだな~。ライナーノーツ読むの好きなので、読むとさらに曲を好きになったりします。あと雷の一瞬で強烈なインパクトっていうところにも焦点あてて書いた曲だそうです。かっけえ

 

雷って突然鳴り響くので、わっ!と驚きますよね。

ぼーっとしてる時に、雷が落ちたらはっとしてやることとか思い出したり。あと光と音の差ってこんなにあるんだ!てよく思います。

私は幼少期、雷が怖いと感じた思い出がなく逆にテンションが上がるタイプでした。台風のときとかはしゃいでたな~懐かしい。

 

脱線しましたが雷が落ちるほどの豪雨のとき、この曲を無性に聞きたくなります。

雨のじめじめさを吹き飛ばす勢いが好きです。

 

よかったら聞いてみてください。

 

 

おわり。