すやお、苦手なコツコツをがんばる。

コツコツ、楽しんだもん勝ち。

楽しく続けるをモットーに雑記ブログ、始めました。

今日の服装どうしよう…「決定疲れ」をなくす3つの方法

 

こんばんは。すやおです。

 

友達との待ち合わせまで、時間があったのでメンタリストDaiGo著者の「自分を操る超集中力」という本を読んでいました。

そこに気になることが。

意思決定の回数が多いほど人間は疲れてしまうらしい!!!

 

意思決定というのは、「部屋の掃除と洗濯どっちからやろう?」「ランチはどのお店にいこう?」など誰もが日常的に行っている選択ことです。

 

服を決めるのに異様に悩む

これで私は特に思い当たることが一つありました。

昔出かける前に服を何着も着替えて、あーでもないこーでもない!と時間をかけて決断していたことに・・・

 

それで、ものすっごく疲れるんだわ!!

母にはあんた出かける前なのにもうへとへとやんか(笑)とよく言われていました。

 

これってそういうことだったのか・・・。

私は決定疲れをしてしまっていたのかー!!!

 

学生時代は友達と出かけるとなると、気合の入ったおしゃれな服を着ようとして、これも違う!これもだめ!と何度も着替えをしていました。

 

悩んで悩んで決定するのって思った以上にパワーを必要とするんですね。

その無駄な気疲れを意図的にではないのですが、ずいぶん減らすことができていました!なんで減ったんだろう?と自分でも不思議になったので解明してみました。

 

出かける前の服決めで気疲れする前に!

f:id:sysysuyao:20170716180647p:plain

①昔の服を無理やり着ようとせず、捨てた

断捨離ブームに乗っかって、着なくなった服を思い切って捨ててました!

着たくない服をどうにか組み合わせておしゃれに着こなすのって、素人には難しい…。微妙…と思う服が多いからおそらく服装が決まらないはず。 

 

これ高かったんだよね~とか捨てるには綺麗すぎるしな~とか、そういう理由だけで着ないのにタンスに置いていたんですよね(笑)

2~3年全く着ていないのに、とってあったり・・・

服を捨てることで思ったよりいい服全然ないな~とおもって、そこから新しい服の購入をしました。

 

あと最近流行りの、ミニマリストは選択が少なく制服のように決まっているのでその点とってもいいですよね!

私にはできないけど・・・憧れますw

 

②服の系統を統一する 

これ大事ですね!悩んでいた時期は、ひとつひとつの服は可愛いんですけど、系統がバラバラで合わせにくいっていうのがダメでした。

 

柄物の購入を減らし、シンプル・無地をメインで購入し始めてからぱぱっと決断できるようになりました!

 

たまたま服の好む系統が変わっただけなんですけど、シンプルハマった途端組み合わせめっちゃしやすいな~!と実感しました。

 

③お出かけ前日に服を決める

f:id:sysysuyao:20170716182156p:plain

(某ファッションブランドの加工アプリ一時期流行ってたね。)

 

おしゃれしよ!と思う前の日に明日はこれ着よう!と決めておくのが当日が一番楽!!!

 

私あんまりこれはできてないんですけど、決めておいていた日は余裕をもって準備ができちゃいます。その分ほかのことに時間回せますよね!焦らなくても済むし。

 

服決めで悩むのはもうやめよう。

よーし!たっぷり悩んで服決めるぞ!と思っている人には、関係ない話かもしれません。

 

「あ~~~家でる時間もうすぐなのに、服が決まらない。。。」常習犯の人は見なおしてみてください。

 

出かける前の無駄な決定疲れをやめよう!

 出かける前から疲れて、出かける気失せてた昔の自分に言いたいっ!

 

 

 

 

おわりっ。